JAL中国語スピーチコンテストで3位

JAL中国語スピーチコンテストで3位

6 December 2017

11月18日、JTA本社(那覇)にて、JAL中国語スピーチコンテストが行われました。

このコンテストは、日本航空の主催で、日本と台湾の青少年による民間交流を促進する交流活動の一環として開催されています。

県内で中国語を学ぶ学生にとっては、このコンテストを目指して中国語の習得に励んでいる恒例のイベントとなっています。

今年の出場者は19名で、そのうち沖縄大学から5名の学生が出場しました(一年生2名、二年生2名、三年生1名)。

コンテストの結果は、琉球大学、スペースチャイナ外語院に次いで、沖縄大学は3位(石嶺太一、二年生)でした。

 
石嶺太一さんの作文を指導してくださったライティングセンターに感謝いたします。
また、中国語非常勤の先生方にも発音を指導してくださったことに感謝いたします。
今後とも、学生の活躍を温かくご支援下さいますよう、よろしくお願いいたします。
 
                      (人文学部コミュニケーション学科教授 王 志英)