第115回記者懇談会開催『入試日程の変更や学生の活動についてPR』

第115回記者懇談会開催『入試日程の変更や学生の活動についてPR』

沖縄大学では定期的に学内の取り組みを県内マスコミへ紹介する記者懇談会を開催しています。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、開催を見合わせていましたが、7月8日に、第115回目となる記者懇談会を開催いたしました。

2020年度最初となる記者懇談会では、文部科学省の要請を受け変更となった、沖縄大学入試日程の変更についてや、6月10日にお披露目となった、沖縄大学の新ロゴマーク完成について説明を行いました。

また、アーティスト活動を行っているKOOTAこと国際コミュニケーション学科4年次の比嘉康太さんが行う「KOOTAと絵を描こう」企画についてご紹介をしました。7月13日に宜野湾市にあるおひさま保育園の園児と一緒に絵を描くイベントを実施します。新型コロナウイルス感染症による自粛生活のなかで、今自分になにができるかを模索していた彼が出したこたえがアートの力で人々の心を豊にできればとの活動です。

今後も学生の活動や本学の教育研究等について広くPRをしていきたいと考えています。

(KOOTAさん(国際コミュニケーション学科4年次比嘉康太さん))