久米 大祐

研究活動

私の研究室では主に、運動や精神ストレスに対する呼吸循環および自律神経応答について研究を行っています。子どもにおけるそれらの生理応答の特性についても検討しています。また、沖縄県内の産官学連携プロジェクトである、沖縄産の桑(シマグワ)の機能性評価に関する研究にも参画しています。

 

教育活動

スポーツ生理学、バイオメカニクス、体力トレーニング演習、健康運動演習、健康文化論などの科目を担当しています。「大学での勉学は、真剣に取り組めば、とても楽しい」ということを学生に伝えたいと思います。

 

所属学会

日本体力医学会、日本生理人類学会、日本食品科学工学会など

 

著書・論文

【主要論文】

Kume D, Iguchi A, Endoh H. Onset of Accelerated Muscle Deoxygenation during the 20-m Shuttle Run Test in Boys. Pediatric Exercise Science in press.

Kume D, Iguchi A, Endoh H. Accelerated point of muscle deoxygenation during the 20-m shuttle run test. Clinical Physiology and Functional Imaging 38:390-395. 2018.

Kume D, Akahoshi S, Yamagata T, Wakimoto T, Kodama T. Effects of Intermittent Breath Holding during Prolonged Exercise on Ventilation and Blood Lactate Responses. Kawasaki Journal of Medical Welfare 22:13-22. 2016.

Kume D, Akahoshi S, Yamagata T, Wakimoto T, Nagao N. Does voluntary hypoventilation during exercise impact EMG activity? SpringerPlus 5:149. 2016.

Kume D, Akahoshi S, Song J, Yamagata T, Wakimoto T, Nagao M, Matsueda S, Nagao N. Journal of Sports Medicine and Physical Fitness 53:327-335. 2013.

 

氏名: 
久米 大祐
氏名アルファベット: 
KUME Daisuke
写真: 
主な担当科目等: 
健康スポーツ科学
専攻: 
運動生理学、応用生理学
最終学歴: 
川崎医療福祉大学大学院
モットー: 
細く長く
学位: 
博士(健康科学)(川崎医療福祉大学大学院)
生年等: 
1985年1月