沖縄大学

  • ID
  • Password

トピックス


ISO14001とは?

更新日:2009年01月27日

ISOとは?

 ISOの正式名称は International Organization for Standardization です。日本語では「国際標準化機構」と訳されています。そのまま頭文字をとるとIOSとなりますが、ギリシア語で平等・標準を意味するISOSという言葉に合わせ「ISO」が正式略称とされました。
 ISO(国際標準化機構)が発足したのは第二次世界大戦の直後です。ISOは、非政府機関の国際的な組織で、本拠地はスイスのジュネーブにあり、140を超える会員団体すなわち各国の代表から構成されます。国際連合またはヨーロッパのいずれの組織とも連携していないのが特徴です。

ISO規格とは?

 ISOという語は、一般的にその組織と規格を指すときに使われます。ISOの主な焦点が国際的なレベルでの標準を提供することであるから、伝統的には、ISOはほとんど製品規格と安全規格だけに焦点を合わせてきました。
 知識・技術・商品が世界規模で流通しているなか、 国際的な標準規格が策定されることで、消費者や企業間取引において、商品・サービスの信頼性を担保する大きな役割をISOは果たしているといえます。
 ISOの歴史は、長さ(m)や重量(kg)の国際単位を定めたメートル条約(1835年)に起源があり、代表的な例としては、クレジットカードの寸法規格や、ねじの規格などが挙げられます。この規格は世界共通なので、海外旅行に出かけて現地で物を買うときにも、国内で輸入品を買うときにも困らないのです。

ISO14001について

 ISOは工業製品に関わる技術的な規格を中心に、1万件以上の国際規格を作成しています。ISO9000シリーズと呼ばれる品質規格が主流を占めていた同じころ、国際的に環境の分野で多くの出来事がありました。オゾン層の破壊、地球の温暖化、森林破壊など、環境問題は世界中で新聞の一面記事のニュースとなり、地球規模での問題として見られていました。各国代表からも、国際的な場面で環境保護の改善が要望されました。このときに明らかになったのは、普遍的な指標がないため、組織が確実で一貫した環境保護を達成するための善意の努力をしても評価できない、ということでした。
 そのような経緯から、ISOは環境分野の規格の制定に乗りだしたのです。それがISO14001[環境マネジメントシステム(Environmental Management System)]です。
 環境マネジメントシステムとは、組織がその活動および提供する製品やサービスが環境に与える負荷(影響)を常に低減するように配慮し、継続的にその改善を続けられるようにするための組織的なしくみのことです。世界のどこの企業でも、またどんな業種、規模の企業・組織でも環境面での自主的な改善活動が進められる仕組みの重要性が認識され、国際規格化されることになったのです。