琉球弧研究支援(本学学生対象)

琉球弧研究支援(本学学生対象)

沖縄大学では「地域に根ざす大学」を理念に掲げています。地域研究所ではその実践として学生が実際に現地に足を運び、フィールドワークを通して学ぶことを奨励する「琉球弧研究支援」プログラムを実施しています。旅費等を支援しており、学生は報告書をまとめる過程で地域に対する理解を深め、また研究成果発表会を通してプレゼンテーション能力を磨きます。自らの足元について学び考えることの出来る人材育成を目指しています。

2020年度 研究テーマ一覧

・琉球家譜から見る近世琉球の士族社会の構造分析について
・琉球家譜から見る泊士族について
・護佐丸・阿麻和利の乱について ~王府史観への挑戦~
・島嶼地域における軍事基地のプレゼンスと住民の意識調査
・池間島の伝統文化と池間島の地域教育とのつながり
・八重山諸島の学童保育の教育方法 ―沖縄本島と比較して―
・ユタの形成と活動に関する研究
・八重山諸島の貧困について
・八重山地方における小学校の危機管理について(特にコロナ問題に関わって)
・琉球舞踊と組踊りの比較
・竹富町で学力調査の結果がいい学校に行き、教育環境を調べる
・福祉専門職の人材不足をどう補っていくか
※2020年8月20日現在
 

2019年度 研究テーマ一覧

・奄美大島の自衛隊
・久米島の観光業
・久米島の人口減少と地域活性化
・宮古バブルによる環境変化と島民に与える影響
・宮古島マンゴーのブランド化について
・石垣公設市場の歴史と人々がくつろげるゆんたく家について
・伊江島の土地闘争
・八重山諸島の希少生物のロードキル問題と地域の対策活動の現状
・島嶼地域における「軍事基地のプレゼンス」と住民の意識調査
・観光による地域おこし ~宮古島市の場合~
・地域教材の具体化に向けて ~海流と漂着ごみの授業化~
・琉球家譜の研究 ―王家からの下賜品を中心に―
・八重山の伝統芸能(組踊)について
・宮古民謡について ~なりやまあやぐから学べること~
・宮古方言の消滅危機と復興について
・石垣市の学校現場における食育の取り組み
・離島の進路指導について
・久米島の学童保育の必要性
・石垣市の子どもの貧困のサポートするところについて
・西原地区の伝統行事と地域教育に関する研究
 

2018年度 研究テーマ一覧

・離島における「地域と子育て」の現状
・女性たちによるムラおこし活動 ~地域活動の核としての女性たち~
・宮古方言「ミャークフツ」について
・池間島の祭り「ミャークヅツ」について
・宮古島の伝統行事パーントゥについて
・宮古島、離島における医療保障制度について
・地域に根ざす総合的学習の創造 ~北国小学校と上原小学校の交流学習を中心に~
・竹富島種子取祭について
・竹富島重要伝統的保存地区について

2017年度 研究テーマ一覧

・やんばるの国立公園化と世界遺産化をめぐる調査
・沖縄県における聴覚障がい者が働く職場環境
・沖縄は平和なのか。そして課題はないのか?
・沖縄県内におけるアルバイトの実態調査
・沖縄県の学生のアルバイトへの不満に関する調査
・沖縄の基地問題に関する意識調査
・課題をかかえる生徒の自立に向かう意欲の向上を目指して~小動物との関わりや体験活動から広がる教育活動の
 展開~
・離島における「地域と子育て」の現状
・渡嘉敷唯選の誕生ー家族史的背景とその時代
・沖縄県の企業が求める人材や労働者が沖縄県の企業に求める条件に関する調査研究
・沖縄の大学生における鉄軌道計画の意識調査
・離島の小中学校における学校存続問題と教育 ~黒島小中学校の場合
・離島の小中学校における食育問題について ~離島の小中学校の事例を通して~
・西表島の郷土料理と文化に関する研究
・デンサー節の認知度と継承に関する研究
・西表島における観光産業と環境との関わり

2016年度 研究テーマ一覧

・子どもの貧困 貧困が子どもに与える影響
・小動物を題材にした新たな教育プログラムの開発~小動物に関わり、食について学び,
 動物との共生について考える授業実践~
・かりゆしウェアの今、そしてこれから
・沖縄における地産地消の可能性と限界 ~オキナワの農産物から学ぶ~
・琉球古武道の歴史とこれからの課題
・渡嘉敷 唯選の探求 ~明治、大正を生きた芸術家たち~
・軽便鉄道からみる当時の沖縄 ~主に宜野湾市西海岸地区を中心として~
・沖縄戦後のラジオ番組の研究
・地産地消を沖縄のショッピングモールから促進していくには
・観光客の多い石垣島の魅力を探る ~なぜ沖縄の離島の中でも石垣島が人気なのか~
・働く聴覚障がい者と共に働く聴者 ~双方の視点~
・石垣島のサンゴ礁を巡る労働に関する実態・調査
・宮古島の地下ダムに関する研究
・宮古島 の漲水御嶽 の神話 から見た漲水神社の役割 に関する研究
・石垣島・白保における環境教育の調査と、あらたな試み
・八重山の自然の教材化  -沖縄島の自然との比較から-
・竹富町内の学力はなぜ高いのか ~波照間小の場合~
・竹富町の平和学習の取り組みについて ~波照間小の場合~
・地域食材を生かした学校給食に関する研究

 

2019年度最終報告会(2019年2月開催)