ポリシー(国際コミュニケーション学科)

アドミッションポリシー
Admissions Policy

国際コミュニケーション学科で自分を磨き、世界に羽ばたこう!

  1. 国際コミュニケーション学科は、大学時代にどこか海外に飛び出してみたい、という意欲のある学生を求めます。
  2. 国際コミュニケーション学科は、自分と異なった文化的背景を持つ人と話してみたい、という好奇心のある学生を求めます。
  3. 国際コミュニケーション学科は、英語や中国語をはじめ世界の言語や文化を学んでみたい、という興味のある学生を求めます。
  4. 国際コミュニケーション学科は、国際協力や観光などの分野で世界を舞台に働いてみたい、という夢を持つ学生を求めます。
  5. 国際コミュニケーション学科は、受身ではなく自ら学ぶ意欲のある学生を求めます。

ディプロマ・ポリシー
Diploma Policy

  1. 英語、中国語、日本語の習得を軸に、それぞれの地域の社会、文化、歴史を幅広く理解することができる。
  2. 言語力だけではなく、国際社会に必要な異文化や価値観への理解力、自分の考えや文化をしっかりと伝える 表現力が身についている。
  3. 国際交流と協力について幅広い基礎知識をもち、世界の諸地域の人々と交流・対話する実践的能力が身についている。
  4. さまざまなメディア、表現のしくみとその可能性を理解し、世界に向けて情報発信をする能力をもつ。
  5. さまざまな人々と喜び、悲しみ、驚き、怒りなど共有し、支え合う力がある。