久米 大祐

教員紹介

人文学部福祉文化学科

久米 大祐 (KUME Daisuke)

所 属人文学部 福祉文化学科
専 攻運動生理学、応用生理学
学位(発行機関)博士(健康科学)(川崎医療福祉大学大学院)
研究活動

運動や精神ストレスに対する生理応答を検討しています。また、沖縄県内の産官学連携で進めている、シマグワの機能性評価とそれに基づく食品開発に関する研究プロジェクトにも参画しています。

 

教育活動

スポーツ生理学、バイオメカニクス、体力トレーニング演習などの科目を担当しています。「大学での勉学は、真剣に取り組めば、とても楽しい」ということを学生に伝えたいと思います。

 

所属学会

日本体力医学会、日本生理人類学会、日本発育発達学会、日本食品科学工学会など

 

著書・論文

【主要論文】

〇久米大祐,深水愛理沙,藏屋英介,島尻佳典,伊東昌章.シマグワ葉パウダーの血糖値上昇抑制効果.日本食品科学工学会誌 66:52-56,2019.

〇Kume D, Iguchi A, Endoh H. Onset of Accelerated Muscle Deoxygenation during the 20-m Shuttle Run Test in Boys. Pediatric Exercise Science 30: 474-479,  2018.

〇Kume D, Iguchi A, Endoh H. Accelerated point of muscle deoxygenation during the 20-m shuttle run test. Clinical Physiology and Functional Imaging 38: 390-395,  2018.

〇Kume D, Akahoshi S, Yamagata T, Wakimoto T, Nagao N. Does voluntary hypoventilation during exercise impact EMG activity? SpringerPlus 5: 149, 2016.

〇Kume D, Akahoshi S, Song J, Yamagata T, Wakimoto T, Nagao M, Matsueda S, Nagao N. Intermittent breath holding during moderate bicycle exercise provokes consistent changes in muscle oxygenation and greater blood lactate response. Journal of Sports Medicine and Physical Fitness 53: 327-335,  2013.