専任教員の公募【環境学】

2017年・お知らせ

一覧へ戻る

2017.09.27

専任教員の公募【環境学】

 このたび沖縄大学では、2019年4月に新設される予定の健康栄養学部管理栄養学科(仮称)で、
下記のとおり「環境と健康」等を担当する専任教員を公募することになりました。
「地域共創・未来共創の大学へ」を基本理念とする本学にふさわしい、
特に学生の教育に熱意を持って取り組んで頂ける方、
職員や学生と共に明日の沖縄大学を担って頂ける方を募集いたします。
 なお、沖縄大学の基本理念については、『小さな大学の大きな挑戦-沖縄大学50年の軌跡-』(髙文研、2008年6月10日刊行)を御覧下さい。
                                           
 
    記
 
1.専門分野:環境学
 
2.担当予定科目:【共通科目】「環境概論」「自然科学概論」「沖縄の自然と環境」、等を担当できる。
         【専門科目】「環境と健康」、その他実習、演習科目等を担当できる。
                                       (大学院も担当できることが望ましい)
 
3.採用職名及び人員:教授、准教授または講師 1名
 
4.応募資格:①本学の教育方針を理解し、研究のみならず、教育にも熱意を持って取り組める者
       ②大学院博士課程修了者またはそれに相当する研究・教育・社会的活動における業績を有する者
 
5.提出書類:①履歴書(様式1)(教職経験者は様式3に担当科目も明記して下さい)
       ②教育研究業績(様式2-1、様式2-2)
       (主要著書・論文等3点以内の実物またはコピーを各3部同封して下さい)
       ③「これからの大学教育をどう考えるか-なぜ沖縄(大学)で教えることを希望するのか-」
        のテーマで、2000字程度にまとめたもの
         ※上記所定様式をダウンロードできます(様式1~様式4)
          (沖縄大学ホームページ http://www.okinawa-u.ac.jp
 
6.給与:本学給与規定による(国家公務員給与に準ずる) 
 
7.就任年月日:2019年4月1日(予定)
        就任年にご留意ください。
 
8.応募締切日:2017年10月31日必着
 
9.本審査:2017年11月12日(日)を予定。書類審査により応募者を数人に絞り本審査を行ないます。
      本審査では、面接のほかに担当予定科目(「環境概論」)のシラバス(様式4)を作成して頂き、
      そのうち1回分の授業を約30分間の授業形式でプレゼンテーションして頂きます。パソコン、OHP等の使用も可能です。 
         なお、本審査対象者には最終学歴卒業証明書・成績証明書の提出を求めます。
 
10.応募書類提出先:〒902-8521 沖縄県那覇市国場555番地 
      沖縄大学総務課人事担当(上原、神谷) 電話:098-832-6732/FAX:098-832-0083
      E-Mail:general@okinawa-u.ac.jp
 
11. 正式採用にあたっては、当該学部の設置が文部科学省、厚生労働省から認可されることが前提条件 
  になります。
 
 
 ※応募書類は、封筒に「専任教員応募書類在中(環境学)」と朱書し、簡易書留やレターパック等で郵送して下さい。
 ※応募書類は返送いたしますので、返送先を記入したレターパックや宅配業者の伝票等を同封してください。