【新型コロナ】学生のみなさんへ『学生の行動指針』6月29日更新

2020年・お知らせ

一覧へ戻る

2020.06.29

【新型コロナ】学生のみなさんへ『学生の行動指針』6月29日更新

『学生の行動指針』

(2020年6月29日更新)

 

1.本学ホームページに掲載された「新型コロナウイルス感染拡大防止にともなう本学の指針・及びガイドライン」(2020年5月15日付け)に基づいて、引き続き感染防止を図りながら、段階的な措置であることを十分に理解のうえ行動するように心がけて下さい。

 

2.6月1日(金)から、一部の対面授業が開始された後も、引き続きホームページの特設サイト(「新型コロナ感染症に関する対応について」)で大学からの発表を確認し、各担当教員から連絡が受け取れるようにして注意して下さい。

 

3.入構の際は、感染防止のため次の対策を取ってください(文部科学省「学校での新しい生活様式Ver.2」より)。

 (1)三密(密閉、密集、密接)が重ならないようにしてください。

 (2)天井の高い施設であっても室内は換気を行ってください(密閉の回避)。

 (3)人との間隔を1.5メートル以上確保してください(密集の回避)。

 (4)飛沫を飛ばさないようマスクを着用してください(密接の回避)。

 (5)マスク着用による熱中症に注意してください。

 (6)石鹸での手洗い、消毒液の使用を心がけてください。

 (7)毎朝、検温を行い、発熱等の風邪症状がある場合は自宅で療養してください。

 

4.入構に際しては、症状がなくても必ずマスクを着用して下さい(マスクは各自で用意すること)。マスクを着用していない場合は、入室することができません。ただし、運動を行う場合はマスクの着用は必要ありません。また、熱中症などの健康被害が発生する可能性が高いと判断した場合は、マスクを外し熱中症への対応を優先させてください。

 

5.サークル・クラブ活動については、上記4の対策と次の条件を満たすに場合にのみ、サークル室の利用も含めて活動を許可します。相談・申請等は、学生支援課にて行って下さい。

(1)顧問・監督など責任者(専任教職員)のもとで申請を行っていること。

(2)次の感染防止対策等を遵守できること。

   ①再開の際は、運動不足等も考慮し、怪我防止には十分に留意してください。

   ②サークル室の利用は、三密回避のため一度の利用人数を5~6名としてください。

   ③サークル室での食事は、控えてください。

   ④サ-クル室の利用は、当面20時までとします。

   ⑤用具等は消毒を行い、使いまわしをしないでください。

   ⑥サークル・クラブの活動特性に応じた制約を別途、設ける場合があります。

   ⑦学生支援課や顧問・監督など責任者(専任教職員)と連携を取って行ってください。

   ⑧サークル室の利用を含め、活動中における感染防止対策が不十分であると判断された場合は、やむを得ず活動中止とする場合もあります。

 

6.正課外活動による教室やスポーツ施設(体育館、アネックスグラウンド、西原グラウンド)の使用は、上記5の「サークル・クラブ活動」の許可状況に応じて使用を認めます。ただし、個人や有志による利用については、引き続き見合わせることとします。

(1)教室の利用は、座席配置など講義と同様に利用してください。

(2)体育館は、50人までを目安に利用してください。ただし、運動の形態や特性によっては、引き続き人数や時間などに活動制限を設けるなどの対策を講じてください。

(3)活動特性によって換気の程度は異なりますが30分ごとに数分間は行ってください。

 

7.感染の不安が生じた場合などは、本学ホームページに掲載された「新型コロナウイルス感染症対応について」(学生向けフローチャート)(2020年5月28日付け更新予定)にそって行動して下さい。

 

8.息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱の症状のいずれかがある場合は、最寄りの医療機関(夜間の場合は救急病院)に連絡をして、その指示に従って下さい。

 

9.引き続き不要不急による県外渡航は自粛するようにしてください。

 

 

学長 盛口 満

問い合わせ先

【TEL】098-832-7182(学生支援課)

098-993-7119(保健室)

【メールアドレス】gakuseika@okinawa-u.ac.jp