佐久本 嗣男

活動

文部科学大臣スポーツ指導者功労賞受賞 、日本オリンピック委員会強化スタッフコーチ(94~)

全日本空手道連盟ナショナルチームコーチ(08~)、全日本空手道連盟公認8段範士、沖縄県空手道連盟公認9段

戦歴

世界空手道選手権大会個人形優勝3連覇

(第7回1984年オランダ、第8回1986年オーストラリア、第9回1988年エジプト)

ワールドゲームズ個人形優勝2連覇(第2回1985年イギリス、第3回1989年ドイツ)

ワールドカップ個人形優勝2連覇(第2回1986年ハンガリー、第3回1989年ハンガリー)

アジア太平洋空手道選手権個人形優勝3連覇

(第5回1984年日本、第6回1986年マレーシア、第7回1988年インドネシア)

国民体育大会個人形優勝(第40回1985年鳥取県)

全国教職員空手道大会個人形優勝(1982年東京都)

全日本実業団空手道選手権大会個人形優勝(第15回1996年、日本武道館)

※ワールドゲームズ空手部門・形競技において7連覇の偉業を成し遂げており、この記録はギネスブックに認定されている。

空手・古武道指導等
  • ○沖縄空手・古武道世界大会キャラバン隊(第1次1995年、第2次96年、第3次96年)
  • ○空手・古武道国際セミナー(1998年マレーシア、1999年オーストラリア、2000年イタリア・アメリカ・マレーシア、2002年イタリア、2003年アメリカ、2004年イタリア)
  • ○フィンランド空手道選手権日本代表監督(1995年、ヘルシンキ)
  • ○ドイツ・日本空手道ナショナルチーム合宿コーチ (1997年、ドイツ)
  • ○世界空手道選手権大会日本空手道ナショナルチームコーチ(第17回2004年、メキシコ)
  • ○九州・沖縄サミット首脳国際会議(大統領・御前演武) (2000年、沖縄県)
  • ○IDB米州開発銀行会議 特別御前演武(2005年、沖縄県)
  • ○第19回世界空手道選手権大会日本代表コーチ(2008年東京)
著書

「空手道」2003年7月、一橋出版、編著、104頁

「劉衛流空手形全集」1997年10月、株式会社チャンプ、155頁、監修

劉衛流形全集(ビデオテープ 1巻、2巻)監修

所属: 
氏名: 
佐久本 嗣男
氏名アルファベット: 
SAKUMOTO Tsuguo
写真: 
最終学歴: 
日本体育大学卒、沖縄県立芸術大学教授(健康・運動理論)、文部科学大臣スポーツ指導者功労賞受賞、元日本オリンピック委員会強化スタッフコーチ(94 ~ 97)、現全日本空手道連盟ナショナルチームコーチ(08 ~ 09)、世界空手連盟技術委員会技術委員長(09 ~)、全日本空手道連盟公認7段、沖縄県空手道連盟公認範士9段
その他基本情報: 
職位 沖縄県立芸術大学教授 最終学歴 日本体育大学 役職 沖縄劉衛流空手古武道龍鳳会 会長
教士8段 (劉衛流4代目宗家仲井間憲孝に師事し、劉衛流を修める)
生年等: 
1947年生