事務局 経営企画室

事務局 経営企画室からのトピックス

パスに使用する名前: 
office-corporate-planning

ピカリと輝く沖大生!No1  大学生活の最終目標 法科大学院に見事合格(法経学科根間玄実さん)

ピカリと輝く沖大生!No1  大学生活の最終目標 法科大学院に見事合格(法経学科根間玄実さん)

12 October 2018

ピカリと輝く沖大生!No1

 大学生活の最終目標 法科大学院に見事合格(法経学科4年次 根間玄実さん

 

2018年度も後半戦に突入しました。本学でも9月後半より後期がスタートしている中、就職、進学へと新たな夢にがんばっている4年生をこのコーナーで紹介していきます。

『ピカリと輝く沖大生!』企画。

1回目は法経学科4年次の根間玄実さんをご紹介します。

根間さんは先月、創価大学(東京都)の法科大学院に見事合格を果たしました。

学P2018沖縄リーグ 『元気勝ち鶏丼』販売中です!

学P2018沖縄リーグ 『元気勝ち鶏丼』販売中です!

11 October 2018

県内7大学がアイディアとチームワークで商品開発をして、販売数等を競いあう「学P2018沖縄リーグ」がスタートしています。

これは沖縄県内のファミリーマートで販売する商品の開発から販売促進までを体験できる実戦型のインターンシップで、今回で12回目を迎えます。今年は本学からは5人の学生がインターンシップに臨んでいます。

今回、沖縄大学の学生が開発した商品は『元気勝ち鶏丼』。当初はヘルシーなお弁当を考案していたようですが、市場調査を行ううちに、ターゲットを30代独身男性に絞り、学生らしさを盛り込んだ商品にシフトして、目指すは販売金額部門1位!そして3連覇を狙います(沖縄大学開発の商品はこれまで、2年連続販売金額部門1位、販売数量部門1位など高成績を修めています)。

 

関東学院大学との大学間交流  人事交流スタート

関東学院大学との大学間交流  人事交流スタート

1 October 2018
本学では10月1日より関東学院大学(神奈川県横浜市)と職員相互派遣人事交流を実施する運びとなりました。
これは今年2月に両学で締結された大学間交流に係る職員の相互派遣の締結に基づくもので、両大学の事務職員の能力開発をもって、大学組織の発展に寄与することを目的としています。
これまで学生の相互派遣事業は他大学とも実施していましたが、学生だけでなく職員派遣にまで及ぶ交流は初めてとなります。
すでに今年の4月から学生派遣が実現し、本学からは1名が派遣され、関東学院大学より4名の学生の受け入れを行っています。
第一回目の職員人事交流は、本学からは1名を派遣し、関東学院大学からは1名(釜井翼さん)が3ヶ月間本学教務課へ配属されます。

「健康栄養学部 管理栄養学科」開設について 記者発表を行いました。

「健康栄養学部 管理栄養学科」開設について 記者発表を行いました。

29 August 2018

2018年8月29日

沖縄大学は2019年4月新設の「健康栄養学部 管理栄養学科」について、大学設置・学校法人審議会より文部科学省に対して、設置を「可」とする答申がなされたことを受け、記者発表を行いました。

国場キャンパス内に新設する学部は管理栄養士養成校として県内初めての施設となります。沖縄大学は、新設する健康栄養学部において「食」や「栄養」のエキスパートを養成していくことで沖縄の長寿県復活のために活躍する人材育成を基盤に、健康福祉社会の拠点を目指します。

会見では長濱正弘理事長が「沖縄大学が重要視したのは県の健康長寿政策に合致した学部新設であること、県内の大学進学率の向上の一因に寄与すること、またこれまで県内には管理栄養士養成施設がなく県外に進学せざるを得ない県民の経済的負担等ニーズに応え学費の設定を行ったことである。計画から4年、本日新学部開設の発表となりとても嬉しく思う」と挨拶しました。

仲地博学長は「地域共創・未来共創の大学を教育研究の理念として、開学以来、地域の中核人材を育ててきた。今、沖縄に求められる教育研究の分野は何かを問い、沖縄県の健康長寿県復活の一翼を担いたいと新学部設置を目指した。健康・長寿を新たな沖縄大学のブランドとして含め、育てて生きたい」と今後の抱負を述べました。

夏季総合競泳 4種目で県新記録4冠達成 比嘉優哉さん(福祉文化学科)

夏季総合競泳 4種目で県新記録4冠達成 比嘉優哉さん(福祉文化学科)

16 August 2018

夏季総合競泳 4種目で県新記録4冠達成 比嘉優哉さん(福祉文化学科)

水泳の第8回夏季総合大会が8月12日、奥武山水泳プールで開催され、本学福祉文化学科健康スポーツ

福祉専攻3年の比嘉優哉さんが4種目(バタフライ50M、バタフライ100M、平泳ぎ50M、自由形50Mの

3泳法)で県新記録を樹立し4冠を達成しました。

【記録】

バタフライ50M 24秒33

バタフライ100M 54秒17

平泳ぎ 50M 29秒18

自由形 50M 23秒45

 

【法経学部】法経学会主催で武藤杜夫氏(日本こどもみらい支援機構代表、元沖縄少年院法務教官)の講演会を開催!

【法経学部】法経学会主催で武藤杜夫氏(日本こどもみらい支援機構代表、元沖縄少年院法務教官)の講演会を開催!

19 July 2018

法経学会主催

武藤杜夫氏(日本こどもみらい支援機構代表、元沖縄少年院法務教官)

講演会を開催!

 

2018年7月13日、2018年度法経学会総会・講演会を開催しました。

講演会では武藤杜夫氏(日本こどもみらい支援機構代表、元沖縄少年院法務教官)をお招きし、

「なぜ、少年院で人生が変わるのか?」のタイトルでご講演いただきました。

 普段知ることのない少年院という場所、少年たちとの真剣なやり取り、様々な問題に直面している

青少年の最前線の状況などを、詩的な言葉と音楽のムービーを交えながら約1時間半お話しいただきました。

学生・教員をあわせて100名を超える参加者があり、集中してお話に聴き入っていました。

武藤先生、ご講演ありがとうございました!

瑞泉酒造様より創立60周年記念への寄贈品を頂きました。

瑞泉酒造様より創立60周年記念への寄贈品を頂きました。

18 July 2018

2018年7月18日

株式会社瑞泉酒造様(代表取締役会長 佐久本佐枝子様)より、本学創立60周年記念に関して

寄贈品を頂きました。佐久本様は本学の卒業生で日本航空に入社、現在は代表取締役会長として

泡盛の販路拡大や新商品の提案等、幅広くご活躍されています。

土曜教養講座「今、沖縄に何が問われているのか?」

土曜教養講座「今、沖縄に何が問われているのか?」

13 July 2018

土曜教養講座 第556回「今、沖縄に何が問われているのか?」

 2018年7月7日(土)、創立60周年記念講座の目玉企画として歴代学長を迎えて、沖縄の進むべき

未来をテーマに土曜講座が開催されました。これまで沖縄大学が沖縄のために何を果たしてきた

のか、そして今の沖縄に提言できることは何かと桜井国俊元学長、加藤彰彦前学長、仲地博学長

の3名による講演及びシンポジウムが行われました。

 沖縄の魅力ある自然や慣習を守りつつ、子どもの貧困問題や沖縄が抱える課題に立ち向かける

人材育成をどう目指すのかなど、幅広い議論が繰り広げられました。

 また、本学が60周年を機に掲げた「OKIDAI VISION 2028 地域がキャンパス・地域のキャンパス」

について仲地学長が長期ビジョン策定に関する説明を行い、沖縄大学の在り方については、沖縄の

地域社会になくてはならない大学を目指すことが使命でないかとの提言もなされました。歴代学長

からは地域の位置づけとして、沖縄という地域的優位性からアジアにも目を向けた大学づくりの必

要性についても助言が及びました。

ページ