大学対抗 琉球トラウマナイト 学生コンペティション 結果発表!

大学対抗 琉球トラウマナイト 学生コンペティション 結果発表!

2019.03.13

『ピカリと輝く沖大生!』で紹介しました国際コミュニケーション学科3年次具志堅善輝さんが制作したホラー映画が3月12日桜坂劇場で上映されました。

県内4大学(沖縄大学、沖縄国際大学、琉球大学、県立芸術大学)で競い合うイベント『学生琉球トラウマナイト コンペティション(短編ホラー映画)』にエントリーした具志堅さん。

10月から脚本を手がけ、撮影、編集作業を終え、昨日のコンペティションに挑みました。

県内のプロ映像クリエーターの指導を受け、具志堅さんが脚本、監督、演出を担当し、国際コミュニケーション学科の3名が協力して完成した作品は劇場にて3回上映し、観客からの得票数と5名の審査委員の得票数をあわせた結果、惜しくも沖縄大学の作品は2位という結果で幕を閉じました。(1位は琉球大学)

イベント関係者からは、作品の完成度については沖縄大学の作品もかなりの高評価を得ていたとのコメントでした。

 

具志堅さん制作のホラームービー「おむかえ」、学内での上映会を調整していますので、楽しみにしていてください。