男子バスケットボール部が学長表敬を行いました。

男子バスケットボール部が学長表敬を行いました。

2018.07.12

2018年7月11日

バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権大会県代表決定戦一般(大学)

カテゴリー出場権選抜大会兼第21回県大学リーグ(6月17日開催)において2連覇を果たした

本学男子バスケットボール部が理事長、学長表敬を行いました。

現在部員26名が所属する男子バスケットボール部から、この日は主将の森田幸之介さんと與座

成輝さん、そして新垣真一郎監督が代表で表敬を行い、優勝報告に加え、7月21日より開幕する

大会に向け意気込みを語りました。

「プロリーグの活躍もありバスケットボールへの人気が高まる中、本学バスケットボール部の

活躍はとても嬉しく感じる。さらなる活躍を期待しています」と仲地博学長からは激励の言葉

が贈られました。それに対して、森田主将は「日々、監督の指導のもとで練習を強化している。

更なる好成績を残せるよう頑張りますので、応援宜しくお願いします」と抱負を述べました。

本学バスケットボール部は7月21日より開幕する第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本バスケット

ボール選手権大会沖縄県代表決定戦に出場し県代表の出場権をかけ、戦います。

左から新垣真一郎監督、與座成輝選手、森田幸之介主将、長濱正弘理事長、仲地博学長