学生支援課

学生支援課からのトピックス

パスに使用する名前: 
students-support

「第12回さがの映画祭」にて小渡佑希子さん(国際コミュニケーション学科・2年次)の作品が最高賞含む3冠を受賞!

「第12回さがの映画祭」にて小渡佑希子さん(国際コミュニケーション学科・2年次)の作品が最高賞含む3冠を受賞!

8 February 2016

京都の龍谷大学で1月23日、24日の両日に、聴覚障がい者らが作る映像作品コンクール「第12回さがの映画祭」が開かれ、国際コミュニケーション学科2年次の小渡佑希子さんが制作した「ゆいまーる寺子屋」が最高賞の「大賞」、来場者が選ぶ「会場特別賞」、40歳以下の応募者に贈られる「深川勝三・陸賞」に選ばれ、見事3冠を獲得しました。

 

このコンクールは、聴覚障がい者が制作した映像を公募・紹介することで聴覚障がい者の放送・映像活動を推進し、メディア社会への平等参加を図り、情報バリアフリーをめざすことを目的として京都・嵯峨野で平成16年から始まり、今回で12回目を迎えました。

 

国際コミュニケーション学科 2年次 小渡佑希子さん (那覇商業高校出身)

―映画祭に出品したきっかけは?

第56回沖大祭 ~一歩先へ Do you have a Dream?~

第56回沖大祭 ~一歩先へ Do you have a Dream?~

11 November 2015

【学生が作りあげた最大のイベント・沖大祭】
 10月31日(土)・11月1日(日)に、第56回沖大祭が「一歩先へ~Do you have a Dream?~」のテーマのもと開催されました。
 2日間天候に恵まれ、ゼミやサークルによる飲食店や、日頃の活動の成果を発表する展示会で来場者を迎えました。特設ステージでは、各サークルによるパフォーマンスやゲストアーティストによるライブ、仮装コンテスト等の参加型イベントで盛り上がりました。また、今年度はオープンキャンパスが初日に同時開催され、多くの高校生がお祭りを楽しむ姿も見られました。

 

こども文化学科学生による模擬授業。10月31日ということで仮装してハロウィーンの授業。楽しそうです。

 

硬式野球部 第94回九州地区大学野球選手権大会決勝トーナメント優勝報告

硬式野球部 第94回九州地区大学野球選手権大会決勝トーナメント優勝報告

21 October 2015

10月16日、第94回九州地区大学野球選手権大会決勝トーナメントで優勝した硬式野球部が、長濱理事長、仲地学長、佐喜真常務理事を表敬訪問し、同大会の結果報告を行いました。同大会での優勝は、38年ぶり(77季ぶり)3回目の優勝となります。今回の優勝により、10月28日より福岡ヤフオクドームで開催される「第22回九州大学野球選手権大会(第46回明治神宮野球大会 九州代表決定戦)」への出場が決定しました。

 

 

  

(左から順に)仲地学長、大城監督、中山学生コーチ    表敬訪問の様子:場所(本館応接室)

     仲村主将、長濱理事長、佐喜真常務理事

 

 

■第94回九州地区大学野球選手権大会決勝トーナメント(宮崎大会)

聴覚障害学生支援シンポジウムで新人賞を受賞しました!

聴覚障害学生支援シンポジウムで新人賞を受賞しました!

1 April 2015
「第10回日本聴覚障害学生支援高等教育支援シンポジウム」(2014年11月9日 つくば国際会議場)の
実践事例コンテストにて、本学の障がい学生支援活動が「新人賞」を受賞しました。
 仲地学長を表敬訪問し、シンポジウム参加のねぎらいと今後の活動への期待を伺いました。
 
当日のシンポジウムの様子です。
「日本聴覚障害学生支援高等教育支援ネットワーク」とは、聴覚障がい学生支援に取り組む高等教育機関で構成され、シンポジウムには500名以上の参加がありました。
 
当日の授賞式の様子です。

ページ