2021.05.14#その他

全力でサポート!福祉文化学科 国家試験対策室!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 全力でサポート!福祉文化学科 国家試験対策室!

沖縄大学では資格試験対策のサポートを充実させていますが、そのなかでも福祉文化学科の国家試験対策室について今日はご紹介します。

2号館202教室(教職支援センターの隣)が社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験対策室となっています。こちらには2名の学生が週に3日在中していて、学生と教員間のパイプ役として、受験生をサポートしてくれています。

今年4月からチューターとしてがんばっているのが福祉文化学科4年次の安里ひかりさんと比嘉紗奈さんです。綺麗好きという二人は棚の整理はもちろんのこと、印刷の際もずれないように気をつけて対策問題等を準備してくれています。

比嘉さん「3年次のときに対策室を利用していたので、先輩の話をきいて、私も4年次になったらチューターとして活動しながら、自らの受験に向けても最新の情報を得られるのが魅力に感じてチューターを引き受けました。」

安里さん「私は県内の短期大学から編入してきました。高校時代は医療事務を志していたんですが実習の際に出会った社会福祉士さんにあこがれて、沖縄大学の福祉文化学科に編入を決めました。県内のソーシャルワーカーの現場では沖大出身の先輩たちが多く活躍しています。先輩たちの学ぶ姿勢や人への寄り添いなどが現場でとても評価されているのを感じる機会が多いので、資格取得に向けてもそのような先輩方の頑張りが私にも良い刺激となっています。」

二人とも、社会福祉士や精神福祉士の人を支える仕事、人生に関わる仕事にやりがいを感じ、将来は病院のソーシャルワーカーとして働くことを目標に、現在は資格取得に向けて頑張っています。

県内で、このような対策室を設置している大学は沖縄大学だけのようです。本学の社会福祉国家試験合格率は着実に向上しています。福祉文化学科社会福祉専攻の学生さんは是非、この対策室を利用してください。対策室での自習も可能です。卒業生で受験される方の利用も大歓迎です。

月曜日・水曜日(10時~16時)、金曜日(9時~12時)開室しています。

教職支援センターの隣の2号館202教室です。(左:比嘉さん、右:安里さん)

対策室の魅力はー

過去問がたくさんあります!

予想問題・模擬試験問題も完備!

最新のテキストを揃えています!

ネット等では過去3年分しか掲載されていないのですが、ここには何年分もの過去問を保管しています。ただあまり過去のものをしても最新情報と違っているものもあるので過去5年分ぐらいを対策することがおススメです。テキストは、書店で購入するまえに見比べることで、自分にあったものを探すことができますよ。