2021.06.19#大学からのお知らせ

【新型コロナ】6月21日以降の活動制限について

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 【新型コロナ】6月21日以降の活動制限について

6月21日以降の活動制限について

 

現在、本学は本学の活動制限指針をレベル「2」と定めています。ただし、連休明けより、県内の感染者の増加から緊急にすべての授業を遠隔へと切り替え、その後の県立高校の休校措置を受け、この措置を継続してきました。6月18日の新型コロナウイルス対策本部会議で、県立高校の休校措置が6月20日で終了することを受け、本学における緊急的な全面的な遠隔授業への切り替えを終了することを決定しました。これにより6月21日以降の授業は現在の活動制限指針(レベル2)に則っとり、教室の収容定員の50%未満、かつ演習・実習・実験等は30名以下、一般授業は10名以下である場合は対面授業を実施可能とします。遠隔授業から対面授業への切り替えを行う場合は、各授業担当者から受講生への連絡を行ってください。

県立高校の休校措置は終了したものの、なお、県内には緊急事態宣言が発令されています。新型コロナウイルス感染症をこれ以上広げないためにも、構内では、これまで以上に感染防止に関しての注意を行うようお願いします。現在、教室内だけでなく、構内ではマスク着用をお願いしています。また入構する際は、アルコールによる手指消毒も忘れないようにしてください。

学長 盛口 満

6月21日以降の活動制限指針は、以下のリンクよりご確認ください。

事務局 総務課