LANGUAGE
LANGUAGE
2022.09.16#その他

卒業生の根間玄実さん、司法試験にストレート合格!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 卒業生の根間玄実さん、司法試験にストレート合格!

卒業生の根間玄実さん(法経学科2019年3月卒業[南風原高校出身])が、2022年度司法試験に見事合格し、9月15日、沖縄大学を訪問してくれました。

根間さんは法経学科卒業後、創価大学法科大学院(3年間の未修コース)に進み、初めての司法試験受験で見事、合格を成し遂げました。(今年度は3082人が受験し、合格者1403名が合格)

この日は、山代寛学長と崔珉寧副学長が根間さんを迎え、「なぜこのようなハードルが高いことに挑戦しようと思ったのか」、「勉強が辛くなったときの克服術について」等、質問をしていました。

根間さんは12月から研修に入るそうで、社会貢献できる誠意ある法曹になりたいと抱負を語ってくれました。

次号広報誌で根間さんを紹介します。お楽しみに!

根間さんの司法試験合格を受けて(岩垣真人先生のコメント)

「先日、司法試験の合格者順位が発表されまして,私自身も驚きではあるのですが,なんと根間くんは11位での合格でした。今回の司法試験でも,東大・京大だけで200人超が合格していますが,その圧倒的多数を抑えて,11位での合格というのは素晴らしい結果だと思います。(私からすれば,まさしく言葉通り,出藍の誉れですね。)
根間くんが今後,法曹界での活躍を通じ,生まれ育った地域である沖縄に貢献してくれることを,今から楽しみにしています。」

法科大学院進学が決まった時期に撮影(岩垣真人先生、根間さん、仲地元学長)
大学1年生のときに祖母をなくし、その祖母に生きているときに安心させてあげられなかったという後悔があり、祖母を安心させるために努力しようと決意してから私は変わりました。勉強に励み、成績を上げ、ひとつでも多く資格取得に挑戦することを目標に大学生活を送っているときに、恩師の岩垣先生から「法科大学院に挑戦してみたらどうか、きみならできるよ」というきっかけを与えてもらいました。その言葉があったから、いまの自分がいると思っています。
これからまた新しい分野の勉強ができるということがいまはとても楽しみです。12月からの研修で、良い成績を残して、誠実で真面目な法曹を目指したいです。

後輩のみなさんには、今やれることを精一杯やってほしいです。

根間玄実さん(法経学科2019年3月卒業[南風原高校出身])