教えて先輩!就活の疑問

教えて先輩!就活の疑問

就職活動は、大学に入った時点から始まっています。就活中の先輩に活動内容を聞いてみました!

仲原 将太郎の写真

仲原 将太郎

法経学科 4年次
(宜野湾高等学校出身)

■ 就活はいつ頃から始めましたか?
私は東京での就職を希望していたので、3年生の12月から就活セミナーや合同企業説明会等の大きなイベントに参加していました。
■ 目指す職業(職種)を教えてください。
私は東京の飲食業で内定が決まっています。将来は「食」や「酒」を通じて人を幸せにできる人材になりたいです。
■ 就活をしてみての感想は?
就活セミナーや合同企業説明会などに参加し、多くの学生や人事の方々、経営者と出会うことができ、大きな刺激を受けることができました。
■ 受験生へ向けての一言
「行動」することが一番大切だと思います。インターンシップ、ボランティア活動、留学、何でも良いので多くの人と出会い刺激を受けてください。それが自分探しの第一歩だと思います。

泉 智恵の写真

泉 智恵

国際コミュニケーション学科
4年次
(北部農林高等学校出身)

■ 就活はいつ頃から始めましたか?
意識し始めたのは2年生の春休み頃です。合同企業説明会に行き、インターンシップにも参加しました。それからしばらくは就活をしていませんでしたが、3年の12月に県外就活ツアーに参加し、就活への気持ちが強くなりました。
■ 目指す職業(職種)を教えてください。
私は、ブライダル業界に就職したいと考えています。一生に一度の結婚式をお手伝いし、笑顔の支えになることに魅力を感じます。今は夢に向かって就活中です。
■ 就活をしてみての感想は?
他大学にも友達ができ、知らなかった自分に出会えたことが一番の発見です。友達と一緒に励まし合いながら就活をし、一人だったら絶対に就活できないと実感しています。
■ 受験生へ向けての一言
大学に入って本当に良かったと感じています。
 大学には価値観の違う人がたくさんいて、今までの自分より深く物事を考えることができています。今を楽しんで、たくさん悩んで進路を決め頑張ってください。

上原 大明の写真

上原 大明

法経学科 4年次
(小禄高等学校出身)

■ 就活はいつ頃から始めましたか?
私の就活は3年生の夏休みから始まりました。何も知識がなかったのですが、まずは行動を起こしてみようと思い、合同企業説明会に参加したことがきっかけです。
■ 目指す職業(職種)を教えてください。
私は将来、自分が住んでいる街をデザインする仕事をしたいと考えています。そのために不動産業を目指しています。
■ 就活をしてみての感想は?
就活は自分を知る場であると感じました。私の場合は将来の自分が何をしたいか分からずもやもやしていたので、就活をしていく中で目指すものを見つけた時はとてもすっきりしました。
■ 受験生へ向けての一言
早め早めの行動で選択肢を増やす就活を。就活は質も大事ですが、人より多く就活に時間を割く事を意識して取り組めば必ず結果はついてきます。

小湾 喜代志の写真

小湾 喜代志

国際コミュニケーション学科
4年次
(与勝高等学校出身)

■ 就活はいつ頃から始めましたか?
本格的に始めたのは、3年の12月1日(就活ナビサイトの開始日)。働くことを意識したのは、2年次の時に参加したGut’s(企業体験プログラム)がきっかけです。
■ 目指す職業(職種)を教えてください。
顧客と長く関われる会社や、ひとつの仕事にしても長期的に取り組む仕事を軸に選んでいます。「いいな」と思える会社なら、業種にはこだわりません。
■ 就活をしてみての感想は?
楽しいです。自分のことを深く考えるきっかけになります。また就活を通して沖大や他大学に友達が増えました。
■ 受験生へ向けての一言
高校と大学は全然違います。「なぜ大学に入るのか」「大学に入って何をしたいか」を考えてみることが大切です。もし迷ったら、面白そうな方を選ぶといいと思います。

※学年はインタビュー当時のものであり、現在彼らは卒業しています。