同窓会

沖縄大学同窓会の結成

沖縄大学同窓会は1964年11月、短大部・学部の一期生を中心に初代会長に棚原勇吉氏を専任し1800人余でスタートしました。今では沖縄県の政・財界、教育、文化スポーツ等あらゆる分野で活躍する2万5千人余の卒業生を擁し、地域の中でその存在感を高めています。

沖縄大学同窓会会長挨拶

『就任1年に寄せて』
去年6月の総会において皆様より、歴史ある沖縄大学同窓会の第14代会長の任を拝命し、早いもので1年になります。この間、同窓会が在学生支援のために、物心両面にわたり、どれほど尽力しているか、恥ずかしながら身を持って知ることができた1年でもありました。1964年に始まった同窓会の歴史も、今年で56年になります。諸先輩方が〝後輩のため〟にと歳月を重ね、整えて下さったおかげで、今、学生たちは大きな支援の力を得ています。心から敬意を表します。ところで、今年は新型コロナウイルスの影響で、予定していたスポーツイベントや総会など、同窓会行事も様々、中止とせざるを得ない状況となりました。そんな中、在学生支援のため、約150万円の予算についても賛同していただき、誠にありがとうございます。
今後、第2・第3波も覚悟しなければならない困難な環境にありますが、それゆえに、学生にとっては〝この環境から学ぶ〟ことも忘れないでほしいと思っています。昔、中国の孔子は、弟子に「先生はどうして、何でもわかっているのですか」と尋ねられた時、「それは私の〝生まれが悪いから〟だ」と、答えたという逸話があります。人生には時に、避けることのできない思わぬ逆境に陥る場面があります。しかし、その逆境を人生の転機に変えられる人もいます。孔子の言う〝生まれの悪さ〟とは、単純に出自を指すのではなく、逆境に向き合う姿勢こそが大切だと教えてくれるものです。沖縄大学の後輩たちもまた、苦難をチャンスに変える力強い青年であってほしいと願い、また、そのために同窓会の存在もあるのだと確信し、就任1年の挨拶に代えさせていただきます。
沖縄大学同窓会 会長 棚原勝也

沖縄大学同窓会の事業

奨学生募集事業

沖縄大学同窓会は、将来沖縄の地域社会及び沖縄大学への貢献を期待できる人材の育成を目的として、下記のとおり奨学生を募集します。

1.応募資格

本学の卒業生又は卒業見込みの学生で、優れた能力をもち、将来沖縄の地域社会に貢献が期待できる者で、次の各項のいずれかに該当する者。

  1. 沖縄大学の大学院に進学する者
  2. 国内外の大学院に進学または研究機関等で研究する者
  3. 短期大学の卒業生で外国の大学の学部に進学・編入し将来性が期待できる者
  4. 修士課程(博士前期課程)、博士後期課程、専門職学位課程の場合は各1回とする

2.金 額

  1. 奨学金の額は、本学同窓会奨学金予算の範囲内で支給する。
  2. 支給期間は、1年とする。

3.提出書類

  1. 奨学生願書(所定様式1、2)
  2. 奨学生推薦調書(所定様式3 ※開封無効)
    ※奨学生推薦調書は学科長、ゼミ担当教員等に記入を依頼して下さい。
    ※依頼する際は、事前に各自で用意した封筒も添えて下さい。
    ※奨学生推薦調書は記入依頼後、厳封のうえ提出して下さい。
  3. 振込口座申請書申請書
  4. 学業成績証明書(所定様式※本学学生は学生支援課窓口に申し込むだけでよい)
    ※大学院在学生は、上記に加え、大学院の成績証明書と在学証明書を提出
  5. 合格、受入証明書等(進学先や受入機関の発行するもの)
    ※ご記入、ご提出いただいた情報は、奨学金業務(選考・採用等)のために利用され、その他の目的には利用されません。

4.受付期間

※準備中

5.書類提出及び問い合わせ先

〒902-8521 那覇市字国場555番地
〈沖縄大学 同窓会事務局〉 TEL:098-832-6560  Email:dosokai@okinawa-u.ac.jp
〈沖縄大学学生支援課〉  TEL:098-832-7182  Email:gakuseika@okinawa-u.ac.jp

同窓会会則

同窓会会員登録のご案内

沖縄大学同窓会では、同窓生の皆さまに各行事の案内、広報誌等を発送しています。
同窓会から案内等が届いていない方がいらっしゃいましたら、以下のリンクより会員登録してください。

沖縄大学同窓会会員登録ページ