Welfare and Culture

人文学部福祉文化学科社会福祉専攻

福祉のスペシャリストを目指そう!
地域に根差したキーパーソンになる。

  1. HOME
  2. 学部・学科・大学院
  3. 人文学部 福祉文化学科 社会福祉専攻
FEATURE

学科の特徴

時代は「福祉」共生社会。高齢化だけではなく、若者の貧困層の広がり、子育てと労働のワークライフバランス、障がいの幅の拡大によって「福祉」によせられる期待はますます高まっています。そこで、複雑かつ繊細な問題に対処することができる能力とセンスを有するソーシャルワーカーが求められています。社会福祉専攻では4年間でできるだけ多くの実践現場を経験することができるよう、多様な実習はもちろん、障がい学生の支援やボランティア活動の参加、高齢者や子ども達と直接関わる機会を積極的に提供しています。また、県内で唯一、社会福祉士と精神保健福祉士の両資格を同時に4年間で取得することが可能になり、多様な福祉分野で活躍する道が開かれます。

4年間の学び

1年次 基礎力を身につける

幅広い教養を身に着け、人間の尊厳を遵守し且つ権利を擁護し、自らの社会的役割を遂行するための力を獲得することを目指します。日本及び沖縄の歴史と文化の理解の上に、福祉の問題を広く人間の生活や文化から考察する能力を培い、高度福祉社会に対応できるよう、「市民社会とボランティア」など、人文科学の諸領域を学んでいく上での基礎となる知見や学問的方法論を身に付けます。「社会福祉国家試験」「精神保健福祉士国家試験」の受験資格の条件となる実習、「認定スクールソーシャルワーカー」「レクリエーション・インストラクター」資格取得の条件となる科目を履修します。

2年次 幅を広げる/専門性を高める/キャリアの方向性を考える

社会福祉の対象である生活問題(生活課題)、社会的問題、個人的・地域的問題等、社会福祉政策・制度の体系と実践・技術の体系を学びます。また、臨床・発達・教育心理学など、教学及び福祉の問題を幅広く学び、広く人間の生活や文化から考察する能力を培い、個人・集団・地域の生活問題(生活課題)を明確化した上で問題・課題解決ができるような実践能力を身に付けます。また、社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験受験資格取得のための講義の履修が、2年次より本格的にスタートします。

3年次 資格取得へむけて歩み始める

課題を認識しつつ、子どもから高齢者まで全てのライフステージにおいて、誰もが心と体の健康を増進させ、幸せを追求し、自己実現できる社会環境の想像に寄与できる人材を育て、また、昨今の多様な問題を抱えた子どもたちに対して、社会福祉学や心理学などの関連領域における知識や技術を駆使し、それらの状況に応えることができる福祉専門職を目指すことができます。また、実習を通した具体的・専門的な学びを通してそれぞれのキャリアへ向けて歩み始める、とても大切な時期です。

4年次 学びの集大成。そして飛び立つ準備。

ゼミでの研究や卒業論文を通して、それぞれが4年間学んできたことを集大成させてください。国家試験、就職活動はあくまでキャリアの初めの一歩。長い人生をしっかり生きていくために、これからの学びとキャリア形成について考える大切な時期です。社会に飛び立つ前の最後の助走期間。大学にいる間だからこそできることを後悔しないようやりきりましょう。

身につく力

  • 地域共創力

    地域共創力

  • 幅広い教養と複眼的総合思考力

    幅広い教養と複眼的
    総合思考力

  • 専門的知識・技能の活用力

    専門的知識・技能の活用力

  • 主体的な学習力と他者との協働力

    主体的な学習力と他者との協働力

CAREER DESIGN

社会福祉専攻のキャリアデザイン

県内唯一!「社会福祉士」&「精神保健福祉士」両方の国家試験受験資格を取得できる

数ある福祉系の資格の中でも常に人気・実用性で上位ランクの資格「社会福祉士」「精神保険福祉士」は、福祉系三大国家資格にも入っており、「本当に役立つ資格」として評価が高い。沖大はその中の2つのく国家試験受験資格を同時に取得することができます。沖縄県内で同時に取得可能なのは、沖縄大学だけです。

 

国家試験対策室など、合格に向けて充実したサポート!
・早い時期から、心構えや効率的な学習方法、勉強の習慣化などを学び、国家試験の動向に合わせた模擬試験・過去問を活用し、実践形式で合格する力をつけることができます。
・「国家試験激励会」では、実際に合格した先輩から様々なアドバイスを聞くことができまする。また、合格者には表彰状及びお祝い金が授与されます。

福祉現場実践経験のある教員が多く、リアルな学びを得られる

福祉現場(社協、総合病院、精神科病院、行政、児童相談所、介護関連事業所など)の実践経験のある教員が他大学よりも多く、生きたソーシャルワークを学ことができます。また、実習専門の教員を2名配置し、社会福祉実践教育にも力を入れています。

 

地域貢献と実践の学び
高齢者のミニデイサービスや子供の居場所提供など地域の福祉ニーズに直接学生が関わり、地域貢献と学生の実践的な学びの機会を設けます。

 

就職に役立つ
県内福祉関連施設や事業所と関わる各教員、福祉関連施設で働く本学科の卒業生を通して、実習生の受け入れや就職先の紹介に繋がっています。

卒業後の進路や資格

社会福祉専攻で身につけられる資格とは?多岐にわたる資格取得により、キャリアデザインの幅を広げる

社会福祉士&精神保健福祉士 国家試験受験資格をWで取得できるなど、多様な福祉分野で活躍する道が開かれています。

社会福祉専攻で身につけられる資格とは?多岐にわたる資格取得により、キャリアデザインの幅を広げる
  • 社会福祉士国家試験受験資格
  • 精神保険福祉士国家試験受験資格
  • 認定スクールソーシャルワーカー
  • 社会福祉任用主事

在学生と卒業生の声

在学生 / 橋口 風伍
沖縄大学はやりたいことに挑戦できる場所。
在学生 / 橋口 風伍
卒業生 / 赤嶺 妃美瑚
医療現場で働きたいと思うきっかけを与えてくれた
卒業生 / 赤嶺 妃美瑚