視野を広げる沖大の学び

  1. HOME
  2. 沖大について
  3. 視野を広げる沖大の学び

どんな自分になりたいですか?

将来の目標が見えている人。
これから探そうとしている人。

大学の4年間は、いろんなことに挑戦しながら、
視野を広げて、それぞれの方向性を見いだしていく時期です。
沖縄大学での学びは、あなたの可能性を広げてくれるでしょう。
同じ目標を持つ仲間たちや、多様な個性を持つ人々と出会い、
自分の枠から飛び出して新しい自分を見つける場所。

それが沖縄大学です。

視野を広げる沖大の教育力

6つのポイント

学生が主役

ともに取り組み、学び合う、常に学生主体の大学です。学生の取り組みや企画をサポートする仕組みが充実しています。

4年間少人数一貫ゼミ

すべての学科で1年次から4年次まで少人数ゼミ(演習)が必修です。スタディスキルから卒業研究まで、ゼミでの学修を通して、主体的に学ぶ力を身につけることができます。

フィールドワーク

学外に出て、地域の現場で実践的に学ぶフィールドワークを重視する大学です。社会とつながり、手足を動かして考える力を育てます。

県外・海外留学しよう

国内外の大学に半年間または1年間留学できます。海外の場合は短期(1週間〜5週間)留学も可能です。学生時代に沖縄を外から見る経験をしてみませんか?

県都・那覇で学ぶ

国際通りや新都心に近い、都心の大学です。首里城のある世界遺産エリアも身近。日本最南端に位置し、アジアの国々へのアクセス抜群のロケーションで学ぶことができます。

教職員で就職をサポート

就職支援課、教職支援センターを設置し、専門のスタッフが1年次より4年次まで手厚く指導、卒業後もバックアップしています。さまざまな就職関連のイベントもあり、学生同士の情報交換の場としても積極的に活用されています。

 

1年次から考えるキャリアデザイン

学びとキャリアをつなぐ

 

「キャリアデザイン」と聞くと
どんなイメージを持ちますか?

沖縄大学が考える「キャリアデザイン」は
単に就職にとどまらず
「どんな人生を歩んでいきたいのか。
どんな自分になりたいのか」を考えることです。

1年次から将来について考え
様々な体験にチャレンジしてください。

キャリア教育

大学卒業後のキャリアや生活を具体的にイメージできるよう、1年次より学年進行にあわせたシームレスなキャリアデザインのカリキュラムが展開されており、全学科の学生が受講できます。こうした授業を受けながら、インターンシップや実習、資格取得や就職活動をいつどのように組み合わせるかを計画的に位置づけられます。自分にあったキャリアについて早い段階から考え、選択肢を探ることが可能です。

インターンシップ等

1年次から実際の就業を体験できるインターンシップに参加できます。学科ごとにカリキュラムに位置づけられたインターンシップや実習が用意されており、卒業単位の一部となっています。さまざまな現場を実際に体験し、自分に適したキャリアを選択できるよう支援しています。

公務員・教員等試験や資格対策講座

1年次から受講できる沖大公務員対策サポートプログラム(専門学校の公務員対策講座を学内で受けられるオキダイLECプログラムを含む)があり、学内で正課の学習とあわせて効果的に学べます。教員採用試験対策、国家試験対策も充実しており、それぞれが目指すキャリアの実現を支援しています。各種資格試験対策講座は全学科受講可能です。

学科・専攻ごとのキャリアデザイン

 

入試情報

 

沖大について