地域研究所

  1. HOME
  2. 沖大について
  3. 地域研究所

 

沖縄を深くまなび、知り、地域と共に生きる場所

沖縄大学の中でも「沖縄をより深くまなぶ場」として、地域研究所は設立されました。
幅広い空へ「開かれた学びの場」として、沖縄という独自性のある「地域を研究する場」として、様々な活動を実施しています。

地域研究所が主催する公開講座について

1976年に開講した土曜教養講座は、2012年度で500回を迎えました。本講座は、時宜に適した多彩なテーマを扱った一般公開講座で、地域社会における実践的研究、教育、研究活動などの成果を大学を媒体として地域社会に拡大発展させることを目的としています。

地域研究所が主催する公開講座について

私立ブランディング事業

2016年度私立大学を対象とした文部科学省の「私立大学研究ブランディング事業」が始まりました。沖縄大学「沖縄型福祉社会の共創ーユイマールを社会的包摂へー」の研究テーマで選定されました。本事業を活用し、沖縄大学憲章を掲げる「地域共創・未来共創の大学へ」の実現に向け、本学の地域研究をさらに推進してきました。