地域連携活動

放課後こくば教室

放課後こくば教室とは、2017年度から子どもの貧困対策の一環としてアネックス共創館を利用し、週2回実施しているものです。本学学生、地元自治会、民生委員等、様々な立場の大人が関わり、地域の子どもに対して支援を行っている。昔遊びや工作、お菓子作り等も行っている。少しずつ地域の拠点、「子どもの居場所」として浸透してきています。

ジュニアジャズオーケストラ那覇イースト

ジュニアジャズオーケストラ那覇イーストとは、2018年度から(一社)琉球フィルハーモニックの協力を得ながら、放課後こくば教室に参加している子ども達にプロのジャズミュージシャンが指導を行うという活動です。週2回の練習を行いながら、大学祭や地域の祭り等でコンサートも行っています。

ちむぐくるデーサービスお~きなわ

ちむぐくるデイサービスお~きなわとは、2013年度から本学内で実施しているデイサービス事業です。2019年度から地域研究所の事業として位置づけし、実施しています。地域の高齢者が舞朱50名程度集まり、健康体操やレクリエーションを楽しんでいます。本学学生のゼミ活動の一環としても活用されており、那覇市社会福祉協議会が運営する回と学生が自主企画として運営する回が設けられています。

地域連携活動についてはブログで随時情報を更新しています。