奨学金情報

  1. HOME
  2. 学生生活
  3. 奨学金情報

人物、学業ともに優れ、今後さらなる期待の持てる学生や経済的理由で修学困難な学生に対して各種の奨学金制度があります。募集は掲示にてお知らせしますので見落としのないよう、よく留意して下さい。

学内奨学金制度〈入学後に申請〉※人数は2018年度実績

【給付型】1.沖縄大学学業奨学金
給付額[第1種]当該年度授業料全額  [第2種]当該年度授業料半額
[第3種]当該年度授業料25%相当額 [第4種]100,000円
応募資格学業成績及び人格ともに優れ、経済的理由により修学が困難な学生。
※1年次から応募可
応募時期4月
利用者45名
【給付型】2.沖縄大学スポーツ奨学金
給付額[第1種]当該年度授業料全額 [第2種]当該年度授業料半額
[第3種]当該年度授業料25%相当額 [第4種]100,000円
応募資格学業成績及びスポーツ運動競技ともに優れ、経済的理由により修学が困難な学生。
※1年次から応募可
応募時期4月
利用者36名
【給付型】3.沖縄大学後援会支援文化活動奨学金
給付額[第1種]当該年度授業料全額 [第2種]当該年度授業料半額
[第3種]当該年度授業料25%相当額 [第4種]100,000円
応募資格本学に1年以上在学し、学業及び文化活動ともに優れ、経済的理由により修学が困難な学生。
応募時期4月
利用者2名
【給付型】4.沖縄大学後援会支援特別奨学金
給付額200,000円(年額)
応募資格優れた能力を持ち、かつ修学上経済的支障のある離島・僻地やマイノリティー等の出身学生や外国人留学生、 帰国子女、母子・父子家庭、長期履修学生等の学生。 ※1年次から応募可
応募時期4月
利用者15名
【給付型】5.私費外国人留学生授業料減免
給付額[第1種]当該年度授業料60%相当額 [第2種]当該年度授業料50%相当額
[第3種]当該年度授業料40%相当額
応募資格本学学部に在籍し、学業成績が優秀かつ経済的に修学困難な私費外国人留学生で、「留学」の在留資格を有する者。
※1年次から応募可
応募時期4月
利用者1名
【給付型】6.沖縄大学冠奨学金
給付額当該年度授業料半額相当額
応募資格学業成績及び人格ともに優れ、経済的理由により修学が困難な学生で地域貢献活動を行っている者。
※1年次から応募可
応募時期4月
利用者26名
【給付型】7.沖縄大学教育ローン等利子負担奨学金
給付額50,000円を上限とする
応募資格人物・学業ともに優れた学生の父母等が、金融機関の教育ローン等借入れていなければならない。 ※1年次から応募可
応募時期10月頃
利用者2名
【給付型】8.二親等(兄弟等)以内同時在学授業料減額制度
給付額2人目に対し、授業料の25%相当額を給付
応募資格沖縄大学に兄弟・親子・夫婦で同時に在学している者。
※1年次から応募可
応募時期前期:6月頃/後期:10月頃
利用者44組
【給付型】9.沖縄大学同窓会奨学金
給付額同窓会奨学金規程による。
応募資格本学の卒業生及び卒業見込みの学生で優れた能力を持ち、将来沖縄の地域社会に貢献が期待できる者で、 国内外への大学院進学または研究機関等で研究する
応募時期1月~3月予定
利用者4名
【給付型】10.沖縄大学同窓生の子息子女(あるいは配偶者)への入学金助成
給付額入学金の25%相当額
応募資格◎両親のいずれかが本学(短期大学も含む)を卒業した学生
◎配偶者のいずれかが本学(短期大学も含む)を卒業した学生 ※左記に該当する1年次
応募時期6月下旬頃
利用者12名
【給付型】11.沖縄大学後援会支援修学奨学金
給付額上限20万円
応募資格経済的理由により修学困難で人物・学業ともに優れている者。 ※1年次から応募可
応募時期10月下旬頃
利用者22名
【給付型】12.沖縄大学夜間主奨学金
給付額当該年度授業料25%相当額
応募資格人文学部福祉文化学科の3年次編入生で、学業成績及び人格ともに優れ、経済的理由により修学が困難で、夜間の時間帯6・7校時の講義を単位数で7割以上受講している者。2018年度以降に入学した編入生は対象外。
応募時期5月
利用者11名
【給付型】13.沖縄大学社会人学生育児支援奨学金
給付額一人目の子に対し年額5万円、二人目の子からは一律3万円
応募資格社会人特別入試を経て入学し、経済的理由により修学が困難で、保育園児又は幼稚園児を養育している者。
応募時期5月
利用者0名

授業料減免制度〈入学前に申請〉 ※人数は2018年度実績

(推薦入試及びセンター利用入試)に申請又は、選抜するもの

● 入学前に申請することで授業料が半額免除になる制度

【減免型】沖縄大学推薦入試特別奨学生制度
減免額当該年度授業料半額
※2年次以降は成績評価を行い、一定の基準を満たすことを継続条件とする。
募集時期推薦入試願書受付時 ※沖縄県内高等学校対象
利用者120名
【減免型】センター試験利用入試減免制度
減免額当該年度授業料半額
※2年次以降は成績評価を行い、一定の基準を満たすことを継続条件とする。
内定時期センター試験利用入試(前期・後期)合格発表時 ※申請不要(センター試験の点数で選抜)
利用者19名
【減免型】その他(スポーツ支援特別奨学生制度、児童福祉特別奨学生制度ほか)
利用者39名

学外奨学金制度 ※人数は2018年度実績

【日本学生支援機構奨学金】

【貸与型】1.第1種奨学金:無利子
貸与金額自宅通学  :【月額】20,000円、30,000円、40,000円、54,000円の中から選択
自宅外通学 :【月額】20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円の中から選択
利用者数469名
【貸与型】2.第2種奨学金:有利子
貸与金額【月額】20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円の中から選択
利用者数523名
【給付型】3.給付型奨学金
給付金額自宅通学  :【月額】30,000円
自宅外通学 :【月額】40,000円
利用者数35名
【給付型】4.JASSO留学生受入促進プログラム奨学金(学習奨励費)
給付金額【月額】48,000円
利用者1名

※学外奨学金には、各都道府県や各市町村の奨学金や「沖縄県国際交流・人材育成財団奨学金」、「交通遺児育英会奨学金」、「国費外国人留学生奨学金」、「ロータリー米山記念奨学金」、「ライオンズクラブ在沖外国人留学生奨学金」、「平和中島財団外国人留学生奨学金」等、いろいろな奨学金があります。給付型、貸与型、有利子、無利子など種類も様々です。