研究支援事業

共同研究班

共同研究班とは本学の専任教員で構成する「所員」と学外の研究者で構成する「特別研究員」による共同研究班活動であり、毎年様々なテーマで研究が活発に行われています。

≪年度別研究班≫

 

全学研究プロジェクト班(旧ブランディング事業班)

2016年度、私立大学を対象とした文部科学省の「私立大学研究ブランディング事業」を活用し、沖縄大学憲章が掲げる「地域共創・未来共創の大学へ」の実現に向け、本学の地域研究をさらに推進していきます。

≪年度別研究班≫

 

琉球弧研究支援(本学学生対象)

沖縄大学では「地域に根ざす大学」を理念に掲げています。地域研究所ではその実践として学生が実際に現地に足を運び、フィールドワークを通して学ぶことを奨励する「琉球弧研究支援」プログラムを実施しています。旅費等を支援しており、学生は報告書をまとめる過程で地域に対する理解を深め、また研究成果発表会を通してプレゼンテーション能力を磨きます。自らの足元について学び考えることの出来る人材育成を目指しています。

≪年度別研究班≫