准教授

宮島 基

MIYAJIMA Motoi
宮島 基
専門分野
教育学(教育史)
所属
人文学部 こども文化学科 / 学科長
出身大学・最終学歴
東京都立大学・首都大学東京大学院人文科学研究科教育学専攻
学位:教育学修士
メッセージ

「子どもが好き」というあなたの関心を、一緒に成長させましょう。

研究テーマ

教育学

担当科目

教育課程論、教育方法論

ゼミ

宮島ゼミでは毎年クリスマスの時期に、学生たちが近所の子どもたちを集めてオリジナルの模擬授業をする「学校ごっこ」というイベントを開いています。子どもたちも楽しみにしてくれますし、学生も子どもからたくさんのことを教えてもらっています。

主要論文・著作等

○著書「家族を支える女性たち―若者の移行とケアワーク」(共著)大月書店『高卒 5 年どう生き、これからどう生きるのか 若者たちが今〈大人になる〉とは』、145-180頁、2013 年 7 月
○論文等「高校中退者の中退をめぐる経緯とその後の意識に関する検討―内閣府調査(2010)の再分析」(共著)首都大学東京都市教養学部人文・社会系/東京都立大学人文学部教育学研究室『教育科学研究』第 26 号(担当:25-27 頁、28-47 頁、74-78 頁)、2012 年 3月
「ケアリングの倫理をめぐる解釈とその意義の再検討―ネル・ノディングズの相互性と倫理概念に注目して―」日本生活指導学会『生活指導研究』第 32 号、2015年 8 月
「文学の転換としての教育学の研究(1)―坂元忠芳「『社会治療』における教育学的転換」の分析―」沖縄大学人文学部こども文化学科こども文化学科紀要 (6), 2019 年 10 月、1-20 頁