LANGUAGE
LANGUAGE
教授

名城 健二

NASHIRO Kenji
名城 健二
専門分野
精神保健福祉・スクールソーシャルワーク
所属
人文学部 福祉文化学科 社会福祉専攻 / 現代沖縄研究科長
出身大学・最終学歴
日本福祉大学社会福祉学部

沖縄国際大学大学院地域文化研究科人間福祉専攻
社会福祉学修士
メッセージ

大学生活は、多様な学びのチャンスがたくさんあります。
学びを通して共に成長していきましょう。

研究テーマ

メンタルヘルス課題を抱える保護者とそのこども支援のシステム構築

担当科目

現代の精神保健の課題と支援
精神保健福祉演習

ゼミ

メンタルヘルスを大きなテーマとして、各学生がプレゼンを行い、ディスカッションを行っている。
他には、施設見学や地域の事業所との協同活動も行っている。

主要論文・著作等

(論文等)
「沖縄県のヤングケアラー実態調査の考察」研究論文集14号、沖縄女性研究者の会、2023

「メンタルヘルス課題のある母親の妊娠と出産後、子どもの幼児期におけるニーズ調査ー生活上の困り感に焦点を充ててー」(単著)、沖縄大学人文学部紀要第26号、2023

「要保護児童対策地域協議会ケースにおける虐待者のメンタルヘルス疾患と他の要因との関連性」(単著)沖縄大学人文学部紀要第24号、2021

「乳児を育児中の母親の自尊心や赤ちゃんへの気持ちに関する調査」(単著) 沖縄大学人文学部紀要第23号、2020

「スクールソーシャルワーカーの対応ケースにおける困難事例の調査報告」(共著)、精神保健福祉通巻116号、Vol.50.No1,2019

「メンタルヘルスの課題を抱える母親とその子ども支援及び関係機関の連携の現状と課題~沖縄県A市における関係機関へのインタビュー調査から~」(単著)、精神保健福祉通巻113号、Vol.49.No2、2018

「母子保健を担当する保健師へのメンタルヘルスの課題を抱える(疑われる)母親支援の現状調査」(単著)、沖縄大学人文学部紀要、20号、2018

「国内における特徴的な母子保健サービスシステムを構築している行政機関へのインタビュー調査~沖縄県における新たなシステム構築を見据えて~」(単著)地域研究所、第20号、2017、 沖縄大学地域研究所

「オーストラリアビクトリア州におけるメンタルヘルスサービス」(単著)精神障害とリハビリテーション、Vol.19No.1、2015

「オーストラリアビクトリア州における母子保健サービス~生活上で生じる課題の早期介入の観点からそのシステムを学ぶ~」(単著)保健師ジャーナル、Vol.71 No4、2015

関連リンク