准教授

朴 賢貞

Park Hyun Jeong
朴 賢貞
専門分野
社会福祉学(地域福祉)
所属
人文学部 福祉文化学科 社会福祉専攻
担当科目

地域福祉の理論と方法、相談援助演習

主要論文・著作等

学術論文:
・「多職種連携教育ゲーム(Interprofessional Education Game:iPEG)日本語版の開発」、 医学教育50(2) p199-p202 日本医学教育学会誌、2019年4月、
(査読あり)共著 Sundari Joseph(Robert Gordon University , UK) Keiko Abe, Hiroki Yasui, Mina Suematsu(Nagoya university Medic
School),Hyun-Jeong(Sendai University),Lesley Diack, Morag McFadyen, Patrick Walker(Robert Gordon University),Jen haxton(NHS Grampian)The Great Britain SASAKAWA Foundation
(笹川英日共同研究プロジェックト研究助成金研究成果)
・「保健・医療・福祉分野の現任者を対象にした連携教育の研修による態度変化に関する研究」、 JIPE保健医療福祉連携日本保健医療福祉教育学会誌、3巻2号、p60-67単著、2011年3月、(科研費研究成果)(査読あり)

研究報告書
・『慶尚南道社会サ-ビス院、 慶南型スマ-トケアモデル開発研究』慶南道社会サ-ビス院(韓国保健福祉部のモデル事業)、2020年1月、 共著
・『孤独死及び社会的孤立予防のため地域安全ネットワ-ク強化方案』釜山福祉開発院 2019年、 共著
・2014年 社会福祉共同募金会企画事業 研究プロジェックト「障碍者自立生活モデル研究開発支援事業」研究プロジェックト顧問 (韓国安城市)社会福祉法人ハンギル(韓国)、 社会福祉共同募金会(韓国)、2017年最終報告書、 共著