教授

島村 聡

SHIMAMURA Satoru
島村 聡
専門分野
社会福祉・障がい者福祉施策
地域福祉
低所得者福祉
所属
人文学部 福祉文化学科 社会福祉専攻 / 地域研究所 所長
出身大学・最終学歴
日本福祉大学大学院社会福祉学研究科 社会福祉学修士
メッセージ

世界には、きみ以外には誰も歩むことのできない唯一の道がある。
その道はどこに行き着くのか、と問うてはならない。
ひたすら進め。- ニーチェ -

研究テーマ

社会福祉施策、障がい者ケアマネジメント、地域福祉、低所得者福祉

担当科目

障害者に対する支援と障害者自立支援制度、福祉コミュニティー入門、市民社会とボランティア、基礎演習、専門演習、相談援助演習ⅡⅢⅣⅤ

ゼミ

障がい者や貧困家庭の子どもなど社会的な排除を受けやすい人たちをどのようにして社会で包摂するかを考えています。3年生は関心のある講師を招く授業を自ら企画したり、実地を訪問して当事者から生の声を聴く活動をして、地域の住民に向けて報告をします。4年生は卒論でそれをまとめ、インターンシップで貯めた力を発揮してもらています。

主要論文・著作等

「沖縄県未就学児調査報告書」沖縄県子ども福祉部子どもみらい政策課2018年3月
「障がいのある人の社会参加はどのように進んだのか-共生の観点から」全国社会福祉協議会(月刊福祉5月号)2019年4月
「子どもの居場所等の意義と関係機関等との連携に関する研究-居場所等の機能に着目して-その2」沖縄大学地域研究所紀要2019年10月
「本人とともに歩む相談支援から地域を変革する」日本知的障害者福祉協会(ラポール3月号)2020年2月
「沖縄県高校生調査報告書」沖縄県子ども福祉部子どもみらい政策課2020年3月