2021.01.13#その他

『オキダイで20歳に!④』国際コミュニケーション学科2年笠原淳さん

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 『オキダイで20歳に!④』国際コミュニケーション学科2年笠原淳さん

夢や目標に向かって頑張っている、沖縄大学の新成人たちを今週は紹介しています。

4回目は国際コミュニケーション学科2年笠原淳さんを紹介します。

笠原淳さん(久米島高校出身)

成人式を迎えて

ぼくは東京出身なので、成人式は中止になってしまったんです。残念です。誕生日も今月末なのでまだ、成人したという実感はまだありません。できれば新型コロナが収まって、春頃に成人式が地元でできたらなと願っています。

高校時代~大学生活について

中学校まで東京で過ごしていて都会にいたので、すごく田舎生活をしてみたくて、離島留学制度がある久米島高校へ進学を決めました。久米島高校では園芸科で農業について学び、オーストラリアでの短期留学も経験できました。

大都会の東京、そして久米島での田舎暮らしのあとは、中規模なところで生活したくて、沖縄県内の中でも学生数もちょうどよいぐらいの沖縄大学を選び入学を決めました。沖縄大学では英語を学びたいと勉強に励んでいます。大学生活はとても楽しく充実していてよい経験ができています。

DJ活動について

小学校から高校1年生までは野球をしていましたが、肘を故障したりして辞めることになり、DJ活動をスタートさせました。高校の学園祭の後夜祭などでパフォーマンスしたり、徐々に認知されていき、やっていて楽しくなって友達とのコミュニケーションもより広がっています。現在も曲を作ったりしているので、この道で有名になれたらなと思っています。

新型コロナウイルスの影響でマイナスなことだけではなく、プラスなこともあり、自粛期間中にSNSやTikTokを撮りはじめたところ、フォロワーが2万7千人になりもっとひろげつつ、新しいこともできたらなとも思っています。

今後の目標や夢について

今年度はコロナ禍で新入生歓迎イベントも中止になったり、オンライン講義が主になったこともあり、1年生は友達づくりが大変だったと聞きました。なので直近の目標は学内で、人と交流できるイベントを企画できたらと考えています。メルカリなどが流行っていますが、対面で接することの良さも感じているので、学内フリーマーケット等を開催して友達が増えるような、繋がることができる企画を検討できたらと考えています。

将来の目標としては、沖縄で大きいことをやりたいと思っています。例えば、沖縄は観光立県なので、景色を配信したり、観光スポットを配信するウェブサイト作りができたらなと思います。大学時代に手掛けて継続していければと考えています。