2021.03.01#大学からのお知らせ

【新型コロナ】(3月1日~)の沖縄大学の活動制限指針 レベル「1.5」

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 【新型コロナ】(3月1日~)の沖縄大学の活動制限指針 レベル「1.5」

沖縄県の緊急事態宣言が、2月28日に解除されたことに伴い、本学の活動制限指針のレベルが「3」から「1.5」へ移行しました。

授業について〇一般授業については教室収容定員の50%以下に限って対面可能。特に人数制限は設けない。

〇感染防止措置の上、実験・実習・ゼミの実施。特に人数制限は設けない。

学生の課外活動について〇課外活動については学生支援課の示す活動指針に従う
研究・対外活動について〇感染防止に最大限配慮し、研究指導・活動の続行はできる。

〇講演会・セミナーについてはウェブ開催を推奨するが、対面による実施を行う場合は許可願いを申請し、学長の許可を得た場合には挙行可能。

学生の入構について

〇学生は以下の場合において入構を認める

・対面授業に関すること

・教員への面談に関すること

・遠隔授業の受講や自習室の利用に関すること

・奨学金、学費、証明書に関すること

・就職活動に関すること

・図書館の利用に関すること(図書館は貸し出し、返却のほか、定められた席における閲覧、自習も可とする)

・許可を受けた活動に関すること

・教室の利用時間は通常同様(20時まで)

学内会議について〇オンラインを推奨。ただし、出席者数、会議内容によって対面で行う(議長が決定)
事務機能について〇感染防止に最大限配慮し、通常通りの勤務を行う

〇時差出退勤を活用する

出張・旅行について〇制限地域へは、先方からの出張要請がなされた場合のみ、総務に事前に届けを出し、学長が出張を許可。また、制限地域への旅行はできうる限りさけること

〇制限地域以外への出張・旅行の注意

 

レベルの基準及び研究教育活動等の各制限内容につきましては、以下のファイルよりご確認ください。

事務局 総務課