2021.03.29#その他

第118回記者懇談会開催『2020年度コロナ禍の卒業論文の紹介等』

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 第118回記者懇談会開催『2020年度コロナ禍の卒業論文の紹介等』

沖縄大学では定期的に学内の取り組みを県内マスコミへ紹介する記者懇談会を開催しています。

3月29日に開催しました第118回目となる記者懇談会では、コロナ禍のなか、柔軟な視点や着眼点をもって論じられた卒業論文の中から代表して2名の卒業生を紹介しました。『阿部晋三は何故うちで踊ったのか~ポップカルチャーを利用する政治宣伝の構造~』をテーマに卒論を仕上げた経法商学科卒業生の嶺井拓郎さん、『ファッションモデルと身体~ジェンダーの視点から~』をテーマに論じた国際コミュニケーション学科の糸澤クリスト茉莉音さんに会に出席いただき、卒業論文を紹介いただきました。また、3月末で退職されるこども文化学科梶村光郎教授が手掛けた『平良尋常小学校校規』の翻刻について紹介をしました。

左から:経法商学科卒業生・嶺井拓郎さん、成定洋子教授

左から:国際コミュニケーション学科卒業生・糸澤クリスト茉莉音さん、宮城公子教授

こども文化学科・梶村光郎教授