2021.04.01#大学からのお知らせ

学校法人沖縄大学一般事業主行動計画の策定について

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 学校法人沖縄大学一般事業主行動計画の策定について

沖縄大学では、次世代を担うこどもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくるため、次世代育成支援対策推進法に基づき行動計画を策定いたしました。職員がその能力を発揮するために、仕事を生活の調和を図り、働きやすい環境の整備を行います。

計画期間

2021年4月1日~2026年3月31日(5年間)

計画内容

目標1:本学の次世代育成支援制度(産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など)の周知や情報提供を行う。

<対策>
●2021年4月1日~ 職員の具体的なニーズ調査、情報収集
●2023年4月1日~ 制度の内容について冊子、メール等で職員に周知を図り、取得しやすい環境を醸成する

 

目標2:2026年4月1日までに、子の看護休暇制度を拡充(子の対象年齢の拡大などの弾力的な運用)。

<対策>
●2021年4月1日~ 職員の具体的なニーズ調査、情報収集
●2022年4月1日~ 問題点や課題点の有無について会議で検討
●2023年4月1日~ 改善のための取り組みを検討、実践案を策定
●2024年4月1日~ メール等で制度の趣旨等を職員に周知し、取得しやすい環境を醸成する