2021.06.15#部活動・サークル

硬式野球部 学長表敬『来年への決意あらたに』

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 硬式野球部 学長表敬『来年への決意あらたに』

九州地区大会で優勝し、全国大会へ初出場を果たした硬式野球部が、盛口満学長、佐喜真實理事長に大会報告を行いました。

6月14日、この日は島袋遥平主将と大城貴之監督が硬式野球部を代表し、創部62年目にして初出場となった全国大会での試合について、また大学をあげての支援活動についての報告や御礼が述べられました。全国大会については、70回の歴史の中で、沖縄県勢の出場は今回で6度目の挑戦となり、県勢の初勝利を目標に掲げたが、1点、1勝が遠く残念ながら叶わなかったこと、しかしながら、多くのご声援支援を受けながら思う存分、挑戦できたことが語られました。

盛口学長からは、「大城監督から全国大会出場を目指すと聞いていたが、本当に実現してくれたという驚きと嬉しさと、「志す」ことの重要さをあらためて実感している」と今回の野球部の活躍にエールが贈られました。

会の最後には島袋主将から「多くの方に支援して頂き心より感謝申し上げるとともに、次の目標ができたので、またチーム一丸となって頑張ります」と抱負が述べられました。