2021.09.24#その他

『2021沖大祭PR企画⓸』沖縄本島北~南へ!撮影隊頑張っています!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 『2021沖大祭PR企画⓸』沖縄本島北~南へ!撮影隊頑張っています!

62回目を迎える沖大祭、今年もオンラインで10月31日午後1時から配信が決まっています。連休が続いた今週も沖大祭実行委員メンバーは北は国頭村、南は糸満市へ、沖縄本島大移動して撮影を進めています。本日も内容を少しだけ紹介します!

9月20日(月)は、沖縄一番北にある国頭村辺土名に撮影隊の姿はありました。この日は名桜大学の学生さんが運営するGAKUSEI CAFEを訪問、地域の清掃活動や社会貢献に取り組む活動についてお話を伺いました。ホテルの中にあるこちらのCAFEでは、村内で拾ったゴミを持っていくと、コーヒーが無料でいただけるそうで、沖大祭実行委員メンバーもビーチ清掃を行いました。

9月21日(火)は、糸満市にある平和記念公園にて、福祉文化学科の吉川麻衣子先生をナビゲーターに撮影を行いました。吉川先生にはこれまで臨床心理士として戦争を経験したお年寄りの語り場づくりや聞き語りの活動を通して感じたことをお話しいただきました。戦時中のことについてはひめゆり学徒隊の体験を通して振り返る企画を撮影していたので、この日は戦後をテーマに、沖縄戦をどう継承していくか伝え続けていくかについて、考えました。

その他、9月23日(木)は、学内でこども文化学科や管理栄養学科の学生さんも交えての撮影も行いました。学長盛口先生の科学教室は・・・びっくり仰天の内容となっています!10月31日の配信で是非、お楽しみください!