2021.11.19#地域連携

玉木ゼミ『お年寄りの人生を一冊の本にする聞き書き本』活動、完成した本を贈呈!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 玉木ゼミ『お年寄りの人生を一冊の本にする聞き書き本』活動、完成した本を贈呈!

福祉文化学科玉木千賀子先生のゼミ生が毎年活動している『聞き書き本』制作。新型コロナウイルス感染症の影響で活動を延期していましたが、6月に完成した本をご協力いただいた取材対象者にやっとお渡しすることができました。

11月18日、大嶺清廣(きよひろ)さんのお宅を訪問したのは、玉木ゼミ4年次の源古千咲さん、嘉手苅大樹さんです。昨年12月ごろにインタビューさせていただいた内容を1冊の本にしてお贈りしました。

大嶺さんからは「内容も、字の大きさも読みやすくでばっちり。あなたたちしか作れない、すごいよ!何回も読み返していて、正月に兄弟に見せるのが楽しみ。本として思い出に残るからやってよかった」と感想を話してくれました。小さい頃の思い出がきちんと書いてあると、本の完成をとても喜んでいました。