2019.10.15#その他

新学部通信⑫助手室便り~ハロウィンレシピ紹介~

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 新学部通信⑫助手室便り~ハロウィンレシピ紹介~

暑い夏が過ぎ、少しずつ過ごしやすい季節になってきましたね。今月、10月31日はハロウィンです。もともとは日本の行事というわけではありませんが、近年日本でも秋のイベントとして定着しつつあります。

そこで今回、秋が旬の食材を使ったハロウィンレシピを知念咲希先生にご紹介いただきました。

 

 

【紅イモとかぼちゃのクリームカップケーキ】

・カップケーキ6個分

ホットケーキミックス150グラム
M1個
牛乳90㎖
バター80グラム

・紅イモ/かぼちゃペースト(各3個分)

紅イモ/かぼちゃ(皮付き)可食部100 g
バター10グラム
生クリーム100㎖
砂糖15グラム

●作り方

(カップケーキ)

① バター(レンジで溶かしたもの)と卵を、泡立て器でしっかりと混ぜあわせる。

② 牛乳を少しずつ加え、その都度よく混ぜ合わせる。

③ ホットケーキミックスを加え、粉気がなくなるまでゴムベラでさっくりと混ぜる。

④ カップの半分まで生地を入れ、180℃に予熱したオーブンで約15~20分焼く。 (竹串またはつまようじを中心に刺し、中までしっかり焼けているか確認をする)

 

(紅イモ/かぼちゃペースト)

① 紅イモ・かぼちゃの皮をむき、ひとくち大に切る。全体を水でぬらし耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジで加熱する(約5分程度)。

② 熱いうちにバターを入れ裏ごし器で裏ごしをする。※ここで、水分が少なくぱさぱさとした状態であれば様子を見ながら牛乳を少量入れ、なめらかにする。

③ 生クリームに砂糖を入れ8分立てに泡立て、一部をカップケーキの上に山形になるようにのせる。

④ ②に残りの生クリームを加え混ぜ合わせる。

⑤ 絞り袋に入れカップケーキにデコレーションをする。

かぼちゃ・紅イモペーストの香りが苦手なときは、かぼちゃにはシナモンを、紅イモにはラム酒を加えるとさらにおいしくなります!

食欲の秋、読書の秋、図書館でレシピ本を探していろいろなメニューにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

★秋に収穫される食材★

かぼちゃ、紅イモ、ハンダマ、島にんじん、へちま、シークワーサー など(出典:沖縄県農林水産物総合情報発信事業 くゎっちーおきなわ https://kuwachii-okinawa.com/)

今回、沖縄大学図書館の蔵書から、以下の本を参考にレシピを考案しました!