2021.01.10#その他

『オキダイで20歳に!①』経法商学科2年 新垣伊武樹さん

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 『オキダイで20歳に!①』経法商学科2年 新垣伊武樹さん

明日、1月11日は成人の日です。21世紀最初の年に生まれた新成人たち、全国ではおよそ124万人が大人の仲間入りをします。

本学ホームページでも夢や目標に向かって頑張っている、沖縄大学の新成人たちを今週は紹介していきます。

1回目は経法商学科2年新垣伊武樹さんを紹介します。

新垣伊武樹さん(八重山農林高校出身)

成人式を迎えるにあたって

石垣出身なので3月21日に地域で成人式の式典は予定されています。なので、成人したなという実感はまだないのが正直なところです。

成人しての今年の目標は、資格取得に励みたいです。それと時間にルーズなところや怠けてしまうところを改善できるように、ちゃんとできる人になれるようにと思っています。

大学生活について

大学には自分の進む道をみつけるために、探しに来ました。2年生になりみつかりつつあります。最近は経営に興味が出てきたり、資格では宅建の勉強をしています。

沖縄大学に入ってよかったと思うところは、はじめだれも友達がいなかったんですが、入試広報室の玉城さんが、学校行事のスタッフに誘ってくれたりしてオープンキャンパスの手伝い等を通し、他学科の友達もでき、交友関係が広がりました。とても感謝しています。現代音楽サークルにも所属していますが、仲間たちはとても良い人ばかりで、しかも面白い人が多く、大学生活は楽しく充実しています。

今年度はコロナ禍でオンライン講義等も実施されましたが、私は勉強に取り組む姿勢などを比べてもやはり対面講義がよいなと思うので、早く終息して、通常の日常を取り戻し、旅行なども気軽にいけるといいなと思います。

夢や将来について

実家が牧場を経営しています。高校時代は渋々手伝っていましたが、最近は帰省したら、自ら手伝いにいくようになりました。私は双子で弟は福岡で勉強をしていますし、4人の子供たちを育ててくれている父を超すぐらいの人間になりたいというのが将来の夢、目標です。