2021.03.29#メディア掲載

福祉文化学科の学生がボランティア推進団体(JSVN)の取材を受けました!

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 福祉文化学科の学生がボランティア推進団体(JSVN)の取材を受けました!

福祉文化学科健康スポーツ福祉専攻では「中級障がい者スポーツ指導員」の取得を目指す学生が、地域の様々な障がい者スポーツ活動に自主的に参加し、一緒にスポーツを楽しみつつ活動のお手伝いをしています。
3月21日(日)に、知的・発達障がいの方々を中心としたスポーツクラブ「琉球スポーツサポート」ソフトボールチームの練習に参加した学生3名が、ボランティア推進団体「スポーツボランティアネットワーク(JSVN)」の取材を受けました。

大学生が大会の補助などだけでなく、日常のスポーツ活動を一緒に楽しみながらお手伝いしていることは全国的にも珍しい好例ということで注目され、今回の取材に至りました。
当日は普段の練習風景の取材に加え、健康スポーツ福祉専攻4年次(取材当時)の仲松咲良さんがインタビューを受け、「ボランティアを続けている理由」「ボランティアで培われた力」などを語りました。

取材の様子は2021年5月以降、Yotubeでの配信やボランティア研修会で紹介されるなどの形で公開予定です。