國仲 小織

教員紹介

健康栄養学部管理栄養学科

國仲 小織 (KUNINAKA Saori)

所 属健康栄養学部 管理栄養学科
専 攻給食経営管理
学位(発行機関)家政学士(九州女子大学家政学部家政学科管理栄養士専攻)
モットー自分はここで何を貢献できるか?
教育活動
 大学卒業後31年間、病院で管理栄養士として勤務し「給食管理マネジメント」「栄養指導」「チーム医療」等に従事してきました。病院での栄養管理業務は、対象者の健康維持・増進に寄与することを目的に常に検討や改善が必要な事項がありましたが、その時々の課題を栄養部門や他部署との連携、時には病院外の方の協力を得てPDCAサイクルに沿い業務を実施し充実した年月を過ごしてまいりました。仕事の目標達成に向けて共に働いた皆様との出会いと過ごした時間が今の私を構成していると思い、感謝しております。
また、平成9年度から栄養士・管理栄養士養成施設の実習生を受け入れ「給食管理実習」「臨床栄養学臨地実習」を担当、病院実習を通して出会った学生が卒業後に管理栄養士・栄養士として社会貢献をしている姿を嬉しく思います。
 このような経験から病院での仕事を通した多くの出会いに感謝しておりますが、このたび沖縄大学でご採用頂き、また新たな出会いの機会をいただけましたことに感謝しつつ、沖縄県の管理栄養士育成に貢献したいと考えております。
所属学会
日本栄養士会、日本病態栄養学会、日本静脈経腸栄養学会 
日本栄養改善学会
著作・論文・主な研究発表
○「当院栄養室における栄養指導実績及び今後の方向性について」第36回食事療法学会(2017)
○「当院栄養室における栄養管理目標及び進捗状況報告」第35回食事療法学会(2016)
○「糖尿病療養指導に関する活動報告と今後の課題」沖縄県地域糖尿病指導士会 
 第2回 総会・記念講演会(2015)
○「患者・職員のための給食革命 ―安全で美味しい患者給食提供・栄養管理業務改善―」
 第16回フォーラム「医療の質改善活動」全国大会(2014)

 

○「自慢の「糖尿病食」1600kcal(沖縄の食材を取り入れて)」第17回日本病態栄養学会学術集会(2014)